~Fishing report~      Masabeeの釣り日記      ~Fishing report~

時期

2003年8月上旬B

時間

朝〜夕方

天候

曇り

場所

福江島西海岸

潮の状態

おかまいなし!?

結果を先に言うと・・・。大漁である。やっぱり外海に面した離島は釣れます。潮の状態も時間もあんまり関係なかった。魚も素直なやつばかりで最高!。

今回の仕掛けは無謀にも10号の針がついたサビキ。通常、10号であれば、25cm前後のアジがターゲットになるのだが、このことについてもお構いなしのようだった。

ただ、日中ということも有り、タナは結構深め。釣った場所が漁港内で、海底がすりばち状になっていたため、漁港の中心へ仕掛けを放り投げてカゴを海底にひきずりながら手元へ寄せることの繰り返し。カゴを何個か消費してしまった。

今回の獲物は、型のいいマアジ、アジゴ多数。メジナ、フッセンボ、ベラなど。マアジは刺身に、アジゴその他は唐揚にして食した。アジゴの唐揚は特に絶品で、包丁を一切使わない調理法を学んだ。近いうちにこの調理法を釣日記の上のセクションに入れ込みたいのだが・・・。ああ、いつのことになるのやら・・?。

釣りに戻る