~Fishing report~      Masabeeの釣り日記      ~Fishing report~

時期

2003年8月下旬@

時間

夕方

天候

曇り

場所

天草下島北東海岸

潮の状態

若潮満潮前後

またもや釣り場を変えてみる。今回は家からそれほど遠くない漁港へ向かった。ターゲットはアジゴだ。大量に確保してから揚げをたくさん作りたいとの野望をもって・・。

とりあえず、構内の船着場周辺から糸を垂らす。・・・なかなかこない。近所の人が話し掛けに来るが、今シーズンはほとんど釣れていないようだ。船で沖に繰り出しても釣果3匹という情報も得た。

しばらく粘っていると、アジのあたりが・・。どうやら群れが来たようなので、素早く仕掛けを投げ入れる。大体アジの襲来1度に対し、3匹くらいの確保が限界か・・・。サビキでこれだけ釣れないと疲れるなあ。

そうしているうちに大きなあたりが来た。アミコマセの周りをわらわらと泳いでいたボラが針に引っ掛かった模様。糸が切れそうな不安はあったが、何とか堤防に引き上げた。とりあえず、大物確保。でも、なかなか強烈な匂い。周囲の人の話では「あらい」にして食べられるということだが、この匂いは結構きつく、最終的にはわんこの餌に。

昨日(10月下旬ですが)、近所のスーパーでボラが売られているのを見た。ほとんど無臭だった。やはり時期と、捕獲場所が問題かな?

釣りに戻る