~Fishing report~      Masabeeの釣り日記      ~Fishing report~

時期

2003年8月下旬C

時間

夕方〜夜

天候

曇り

場所

天草下島北海岸

潮の状態

大潮満潮前後

最近釣りにどっぷりとはまり込んでしばらく抜け出せそうにない。前回(釣日記8月下旬B)の経験を踏まえて、タモを購入した。これで大物が来ても大丈夫。でもそんなのくるんかいな?。

今回もアジゴ狙い。大潮満潮だし、外灯の下での夜釣りだからたくさん釣れるやろうな、などと楽観的に考えて釣り場へ向かう。これがとんだ大間違い!であった。

まだ夕陽が出ている間は堤防から外向きに釣り糸を垂らす。まさかの大物が来たときのためにタモを小脇に携えて・・・。全くこない。ある瞬間竿に魚の感触がしたので仕掛けをゆっくり上げてみると、カワハギがアミコマセの入った籠を直接つついてコマセを食べていやがる。

日が沈んで堤防内側の外灯下に釣り場を移動する。竿はぴくりともせず。これは面白くない。あ〜あ。

どうしようもないので、スーパーで刺身の盛り合わせを購入。1匹も釣れなかったが、これはこれで美味しかった。

今回は釣った魚の写真がないので、カブトムシ(♀)の写真を。彼女は夜中に空から急に降ってきました。バナナが大好物で、1日中バナナと仲良くしているようです。

釣りに戻る